急にペットの具合が悪そう。でも、病院は終わっている時間だし・・・
そんなときには夜間緊急病院をご利用下さい

夜間緊急

本来はすこしでも健康に不安があるときは日中かかりつけ動物病院に受診することをおすすめいたしますが、日中はお仕事で不在、帰ってきたら…などは慌ててしまいますね。 また、診療時間外には、かかりつけの先生になかなか連絡が取れないときもあります。一刻を争う症状の場合は、近くの病院で一時的処置をしていただく必要もあるでしょう。 そんな時に頼りになる夜間救急病院があります。


当社では救急治療を行う夜間動物病院と、継続治療を行うかかりつけ動物病院との転院の際にご利用いただける、携帯用酸素ボンベのお貸出サービスを提供いたしております。

提供先動物病院

DVMS動物医療センター横浜

TRVA夜間動物医療センター

ひがし東京どうぶつ医療センター

湘南夜間動物病院

  • 転院用ボンベは、上記の夜間救急動物病院をご利用いただいた方の特別プランです。
  • ご自宅から夜間病院までの搬送用のボンベのお貸出は(医薬品の酸素なので)獣医師の処方がないお客様には薬事法上ご対応できませんのでご了承ください。
  • 通院等で携帯用酸素ボンベをご利用をご希望の方には、獣医師の処方の元でペット在宅酸素サービスにあわせてご提供させていただきます。(携帯用酸素ボンベのみのお貸出しはございません)
ペット写真

information

〒157-0066
東京都世田谷区成城
1-7-5
TEL.03-3416-7505
FAX.03-3415-2100
→アクセス